2
画像参照:mattmangum

タイの首都であるバンコクは多くの飲食店があります。
日本食からヨーロッパの食事まで食べることができないものはないぐらいにごはん屋さんが揃っています。

そんなバンコクを旅行するときに楽しみたいごはんが本格的なタイ料理です。
トムヤムクンやタイカレー、タイスキなど、日本でも人気のあるタイ料理は、バンコク市内のあちこちで食べることができます。
本格的なタイ料理をコース料理で食べたい場合には市内にある専門店がお薦めです。
日本のガイドブックやインターネットの口コミサイトにも紹介されているお店が多く、
日本で食べるよりも現地では安価に食べることができます。
ただし、週末や人気の料理店は行列ができることも多いため、事前に予約をしてから行くと安心です。

もう1つがタイのローカルフードです。市内や周辺部、また市場周辺には数多くの屋台が建ち並んでいます。
ここでも美味しいタイ料理のごはんを食べることができます。
屋台が建ち並びやすいエリアは、日本の旅行ガイドブックにも紹介をされているので参考にすると良いです。
屋台の魅力は、なんといっても価格の安さです。美味しい料理を安い値段で食べ歩くことができます。
量も多くないので食べ歩きをするのには最適です。人気店は日本と同じようにバンコクの地元の人の行列ができています。

タイ料理の他にベトナム料理やインドネシア料理といった東南アジアの料理を提供してくれるお店が数多くあるので
いろいろと楽しむことができます。